スペシャル講座

スペシャル講座は石けん作りの経験がある方が対象です。

8色のマーブル模様の美しい石けん

ツクツクで販売している8色の発色の良い色材を全色使って、美しく迫力のあるマーブル模様の石けんを作ります。ハンドメイド石けん協会の小知和理事から直々に教わった方法のひとつです。大きな型に作るので、2~4名様でひとつ作っていただくのがおすすめです。作った石けんはお預かりしてカットしてから発送致します。
受講料: 6,000円

失敗しないマーブル模様

思い通りにマーブル模様を作るのは本当に難しいものですが、失敗せずに上手に作れる、目から鱗の方法を伝授致します。ハンドメイド石けん協会の小知和理事から直々に教わった方法のひとつです。1L牛乳パック型と同じような形の型を使いますので、ご家庭でも作りやすいおすすめの方法です。
受講料: 6,000円

マイカ作り

マイカで色づけしたCP石けんは、やさしい色合いが自慢です。自分で思い通りの色のマイカを作ることができます。
マイカ作り体験と、マイカで色付けしたカラフルな石けんを作りましょう。準備中。

1時間でできる透明石けん

少し前までは、1日がかりで作るものだった透明石けん。最近では皆さんがすごい方法を研究されて、短時間でも作れるようになっています。ツクツクの教室では、ツクツクが開発した方法をご紹介します。透明度が高く硬めの石けんです。
受講料: 6,000円

市販の石けんを透明石けんに仕立てる

市販の無添加石けんを透明石けんに仕立てる方法を開発しました。透明度はそれほど高くありませんが、苛性ソーダを使わないので安全なクラフトです。少し根気が必要です。
受講料: 6,000円

なめらかホットプロセス

通常のホットプロセス製法では、なめらかな石けんを作るのは難しかったのです。そのモサモサした素朴な感じがホットプロセス製法の良さでもあるのですが、コールドプロセスと同じようになめらかな石けんを作れないかと考えたのがこちらです。
もちろん、作ってすぐに使えるというホットプロセスの良さはそのままです。コールドプロセス製法の石けんも同時に作って比べてみましょう。

ココナッツオイル作り

インドネシアに滞在し、ココナッツからオイルを抽出する方法を学び研究してきました。日本でも簡単にオイルを採る方法があります。インドネシアのお話とともに一緒にオイルを作りましょう。一度に150g以上は採れる予定です。石けんつくりの経験がない方も受講していただけます。

ケーキ石けん

ケーキ石けんと言っても、コールドプロセス製法の素晴らしい使い心地は変わりません。生クリームのように搾り出す石けんは、カップケーキのようにもお作りいただけます。ツクツクのアクリルモールドをお使いいただくと、型出しも簡単です。できればご自宅で本物の生クリームを使って絞り方を練習してこられるといいですよ。
ケーキの土台は、マーブル模様か2層レイヤーが基本です。2層レイヤーの場合は時間の関係上、下層が白地、上層が色つきでお願いしております。作る石けんは原料油脂500グラム分です。
食べ物の香りのフレグランスもご用意があります。
※講習時間: 2時間~3時間
※受講料:5,200円

プロテクト・フレグランス(PF)法

エッセンシャルオイルなどで手作り石けんに香りを付ける時に、苛性ソーダの強アルカリにより香り成分が壊され 本来の香り、香りの強さが失われます。PF法は、エッセンシャルオイルを強アルカリ・熱から保護して手作り石けんに入れ込む方法で、 「手づくり工房和桜」によって開発された日本初の画期的な製法です。PFパウダーで香料を包みこみ、苛性ソーダの強アルカリと熱から香料を守る事はもとより、エッセンシャルオイルの使用量を減らす事もできます。また包まれた香料の劣化も防ぐ事ができ、従来の香り残留期間より長い期間香りが持続します。
石けん作りには葛藤してしまうような高価な精油も、PF法なら使用量が少なくでき、苛性ソーダや熱に香りを壊されることを防ぎます。手作り石けんを使用した時に香りがはじけ、バスタイムには存分に香りを楽しむことができます。
一般講座ではこの製法をお伝えします。受講された方は、自身で手作り石けんを作るときのみPF法をお使いいただけ、PFパウダーの購入もできます。他人に教えたり、石けん教室でPF法を教えたい方は講師講習会を受講してください。
受講料: 8,500円
(製法はお伝えせず、受講者は粉を購入することはできないが石けんにPFパウダーを入れていただける体験講座は受講料5,500円です。)